月次アーカイブ: 6月 2015

グレーゾーン金利の撤廃や金融機関の総量規制により、消費者金融からの融資が受けられない人が多数います。
法律の規制により融資を断られた人を、融資を餌に借金地獄に誘うのが「闇金融」です。

ご存じの通り、法定利息の何十倍もの高金利で貸し付けます。

そして度々、社会を震撼させる過酷な取り立てで債務者を追い込んでいきます。
自殺や、強盗などの犯罪者になるくらいに追い込んみます。

そのような事件が起こっていると分かっているのに、なぜ利用するのか。

根底には、「お金が必要だから」ですが、それ以外に借りたくなるような良い条件を提示することもあります。
…続きを読む

どんな仕事でも定期収入があればキャッシングを利用して審査に通ればお金を借りることが可能です。
ある程度の収入が毎月あると確認できれば、月々の返済がきちんとできるとみなされるため、審査に通り、お金を借りることができるのです。

無事審査を通過しても、返済のことをきちんと考えた上でキャッシングするように気をつけないと、後々、お金を返せなくなり困ってしまいます。

かんたんにお金が手にはいっても、キャッシングは借金には変わりないので、お金を返せずにいると大変なことになります。

キャッシングを使って借りたお金を月ごとに分けて、返済しています。ですが先月は、指定口座にお金を入れておくのを忘れてしまっていました。

すると、キャッシング業者から電話がかかり、返済についての確認がありました。

あくまでうっかりしていただけでお金がなかったのではないことを一生懸命、説明しました。もちろん自分が悪いんですが、遅延損害金を支払わなくてはいけないことになりました。借金は総量規制の導入によって、借金限度額は決められてしまいます。借入の有無によってもさらに変わるので、出来るのであれば借入を減らしてから、申し入れてください。年収の3分の1以下しか借りられないことは知っておいていただきたいです。
…続きを読む